Winery Introduction

INDEX>生産者紹介>BOURGOGNE>Pacaud Vignerons

Pacaud Vignerons
パコー・ヴィニュロン

BOURGOGNE Selection

 マコネ最南部のレーヌ村に1950年に創業したぶどう栽培家で、サン・ヴェランやプイィ・ロッシュ、ボージョレ・ヴィラージュやサンタムールなどに合計14ヘクタールの畑を所有しています。2014年に、各所での修行を終えた3代目のジュリアンとセバスチャンの兄弟が継承。同年よりすべての畑でビオロジック栽培を開始し、2016年にビオディナミに移行したのに合わせて自社ビン詰めを開始しました。
 「創業から66年もの歳月を経て、晴れて自分たちのワインを造るのですから、ビオロジック栽培とビオディナミは大前提だと考えていました。醸造は極力自然に行い、キュヴェによってはSO2の使用を極少量に抑えたヴァン・ナチュールに進化させています。健全な美味しいヴァン・ナチュールを作るために、(フランス農務省やINAO等のフランス当局が10年の歳月を経てヴァン・ナチュールを公式に定義・認可した)「Vin méthode Nature」にも加盟しています」。
 フランスの最有力ワイン評論誌「ラ・ルヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス」の「2019年ヴィンテージ大特集」(2021年6月号)でマコネ部門の「大賞」に選ばれたのみならず、「フランス全土で最大の発見である」と評されたことで一躍注目を集め、フランス・ミシュラン3つ星の「ラ・ヴィラ・マディ」や「ジョルジュ・ブラン」、同2つ星の「メゾン・アリベール」といった錚々たるレストランがオンリストを開始し、世界各国への輸出もはじまりました。

TECHNICAL NOTES

所在村
Leynes
醸造家
Sébastien & Julien Pacaud
所有畑面積
14ha
ドメーヌ継承年
2014年
栽培における特記事項
2014年よりビオロジック栽培。2022年に「ECOCERT」の認証取得。2016年よりビオディナミ。「demeter」への認証申請準備中。耕作に馬を使用
醸造における特記事項
収穫はすべて手摘み。除梗しない。天然酵母のみで発酵。赤は無清澄。2020年より「Vin Méthode Nature」に加盟
販売先
フランス国内85%(仏ミシュラン3つ星「ラ・ヴィラ・マディ」「ジョルジュ・ブラン」、同2つ星「メゾン・アリベール」等高級レストランが多い。ワインショップ、個人のワイン愛好家)、輸出15%(EU各国、イギリス、ノルウェー)
掲載実績のある海外メディア
「La Revue du Vin de France」、「Bourgogne Aujourd'jui」、「Cuisine et Vins de France」等

PRODUCTS

Bourgogne Blanc Monsieur Jacques
ブルゴーニュ ブラン ムッシュー・ジャック

サンタムール村の0.43haの区画より。シャルドネ100%。樹齢約10年。収量は55hl/ha。最新型コンクリート製タンクで発酵後、12ヶ月間熟成。作品名の「ムッシュー・ジャック」は、2014年にビオロジック栽培を開始した際に大いに尽力してくれた畑仕事の大ベテランで、過日他界されたジャックさんに捧げられたものです。

Bourgogne Blanc Monsieur Jacques - ブルゴーニュ ブラン ムッシュー・ジャック

Saint-Amour G
サンタムール G

サンタムール村の0.18haの区画より。ガメイ100%。樹齢約10年。収量は50hl/ha。除梗しない(全房発酵)。ステンレスタンクで発酵後、12ヶ月間熟成。ビン詰め時にのみ極少量のSO2を使用。作品名の「G」は、ビオロジック栽培への転換を応援してくれたお父さんのGuyさんに捧げられたものです。

Saint-Amour G - サンタムール G

弊社取り扱いワインの商品説明等でこのページへリンクをされたい方は、以下のボタンをクリックする事でURLをコピーできます。