Winery Introduction

INDEX>生産者紹介>BOURGOGNE>Feuillat-Juillot

Feuillat-Juillot
フイヤ・ジュイヨ

BOURGOGNE Selection

 メルキュレーの名門「ミッシェル・ジュイヨ」の長女として生まれたフランソワーズ・ジュイヨは、「若い頃、男性よりもワインと恋に落ちてしまい」、ディジョン大学の醸造学部を卒業。以来今日までワイン造り一筋に生きる、ブルゴーニュにおける女性醸造家の草分けのひとりです。父の下で4年間修業した後、1989年、自身のドメーヌをモンタニー・レ・ビュクシー村に設立しました。
 コート・シャロネーズ地区の「モンタニー」は、村名もプルミエ・クリュも、すべてシャルドネのAOCです。ジュラ期の化石を多数含有する石灰質主体の土壌で、華やかな芳香と美しいミネラルに富む白ワインができます。また、日照量が多いため、果実味たっぷりのフルーティーな味わいになります。ちなみに、生産者数が非常に少ないことでも知られるAOCです(ドメーヌは7、8軒しかありません)。
 「モンタニーのプルミエ・クリュは、51もの区画に分かれています。それは、テロワールがそれだけ多様であるということを意味します。複数区画のぶどうをブレンドされることがほとんどなのですが、私は、子供たちの個性がひとりひとり驚くほど異なるように、それぞれの畑の個性をできる限り丁寧に表現してあげたいと思っています」という彼女の作品群は、同じモンタニーのプルミエ・クリュでも畑によってこれほどまでに味が異なるのかと、心底びっくりさせられます。(年によって6~10区画のぶどうをブレンドすることによってアロマを極限まで複雑化することを志向した「キュヴェ・レ・グラップ・ドール」は別にして、彼女は全部で6つの畑別プルミエ・クリュを造っています)。
 「やっぱり、同性から、あなたのワイン美味しいわね、と言われたいです(笑)」というフランソワーズ。女性だけの審査員で試飲が行われる「フェミナリーズ・コンクール」でも、毎年のように金賞を受賞しています。

TECHNICAL NOTES

所在村
Montagny-lès-Buxy
醸造家
Françoise Juillot
所有畑面積
14ha
ドメーヌ継承年
1989年
栽培における特記事項
厳格なリュット・レゾネ栽培。2021年に「HVE level3(最高段階)」の認証取得。2020年より段階的にビオロジック栽培に移行開始(「BIO Bourgogne」に加盟)
醸造における特記事項
収穫はすべて手摘み。除梗しない。天然酵母のみで発酵。極めて清潔な醸造所とカーヴで清潔に醸造
販売先
フランス国内60%(個人のワイン愛好家、パリやリヨンのレストラン、ワインショップ)、輸出40%(イギリス、オランダ、ベルギー、アメリカ、中国)
掲載実績のある海外メディア
「Bettane & Desseauve」、「Guide Hachette」、「La Revue du Vin de France」、「Bourgogne Aujourd'hui」、「Decanter」等多数

PRODUCTS

Montagny Camille
モンタニー カミーユ

「レ・ヴィーニュ・ドス」と「レ・カルラン」の2区画(合計1ha)からのブレンド。石灰質が勝る粘土石灰質土壌。樹齢10~15年。ステンレスタンクで発酵後、8ヶ月間熟成。ジュラ紀の貝殻の化石が多い石灰質に由来するミネラルの風味と、白桃のような芳香、そしてバターのようなコクが特徴です。作品名の「カミーユ」は娘さんの名前です。「ぜひ山羊のチーズやサラミと一緒に召し上がってみて下さい」(フランソワーズ・ジュイヨ)

Montagny Camille - モンタニー カミーユ

Montagny 1er Cru Cuvée Les Grappes d'Or
モンタニー プルミエ・クリュ レ・グラップ・ドール

「レ・マロック」「レ・プラティエール」「レ・ボーシャン」「レ・ビュルナン」「レ・サン・ピエール」「レ・ボルド」の6区画(合計5ha)からのブレンド。粘土石灰質土壌。平均樹齢45~50年のVV。ステンレスタンクでアルコール発酵後、3分の2はそのままステンレスタンクで、3分の1はアリエ産とヴォージュ産の新樽でマロラクティック発酵後、12ヶ月間熟成。テロワールの異なる6区画のぶどうをブレンドしていることによる百花繚乱のアロマが特徴で、彼女の全作品の中でもっともミネラル感豊かなワインです。「クリームソースを使った白身魚料理ととても良く合います」(フランソワーズ・ジュイヨ)。

Montagny 1er Cru Cuvée Les Grappes d'Or - モンタニー プルミエ・クリュ レ・グラップ・ドール

Montagny 1er Cru Les Coères Vieilles Vignes
モンタニー プルミエ・クリュ レ・コエール ヴィエイユ・ヴィーニュ

4.03ha。泥土質が勝る、小石混じりの泥土質・石灰質土壌。樹齢70年以上の超VV。一次発酵からすべて樽(ヴォージュ産、トロンセ産の新樽40%、1~3回使用樽60%)で行い、12ヶ月間熟成。超古樹から採れる非常に凝縮したぶどうから、濃密なワインができます。モンタニー特有の官能的なミネラル感に加え、バターやトーストのような香ばしい風味が特徴です。

Montagny 1er Cru Les Coères Vieilles Vignes - モンタニー プルミエ・クリュ レ・コエール ヴィエイユ・ヴィーニュ

弊社取り扱いワインの商品説明等でこのページへリンクをされたい方は、以下のボタンをクリックする事でURLをコピーできます。