Winery Introduction

INDEX>生産者紹介>LOIRE>Roger Champault

Roger Champault
ロジェ・シャンポー

LOIRE Selection
OFFICIAL WEB :http://rogerchampault.fr/  

 創業1850年、16世紀に現在のドメーヌの建物に住んでいた当時の領主フランソワ・ペローの紋章をラベルにいただく名門中の名門で、1996年より、5代目となる兄ローラン(栽培担当。写真右)と弟クロード(醸造担当。同左)の兄弟が運営しています。
 サンセールとメヌトゥ・サロンに合計22ヘクタールの畑を所有しており、その全面積で極めて厳格なリュット・レゾネ栽培を実践。2014年にはHVE(Haute Valeur Environnementale)の最高段階「レベル3」の認証を取得しています。
 「この地の多様なテロワールの個性をくっきりと表現すること」が、頑固ともいえる信念。この兄弟は、テロワールを完璧に把握して本質を抽出する力量においてセンセール有数であり、粘土石灰質土壌主体の「レ・ピエリ」は果実味とコク、カイヨット(石灰質)土壌の「ル・クロ・デュ・ロワ」はミネラルというように、土壌の違いによる味わいの個性を鮮明に感じることができます。
 今日彼らのワインは、欧米を中心に多数の国に輸出されている他、100軒を超えるフランスのレストランにオンリストされています。2010年6月19日に催されたスウェーデンのヴィクトリア皇太子(次期王女)とダニエル・ベストリングの婚礼晩餐会で、このドメーヌの「サンセール レ・ピエリ2008」が供されたことも、当時大きな話題になりました。
 名門であり続けられるのには、確かな理由があります。

TECHNICAL NOTES

所在村
Crézancy-en-Sancerre
醸造家
Claude & Laurent Champault
所有畑面積
22ha
ドメーヌ継承年
1996年
栽培における特記事項
実質ビオロジーの極めて厳格なリュット・レゾネ栽培(2014年に「HVE level3(最高段階)」の認証取得)
醸造における特記事項
収穫はすべて手摘み。除梗100%。ステンレスタンクを中心とした清潔な醸造
販売先
輸出65%(EU各国、ノルウェー、アメリカ、オーストラリア)、フランス国内35%(レストランとワインショップ)
掲載実績のある海外メディア
「Guide Hachette」、「Gilbert & Gaillard」、「1001 dégustations.com」等

PRODUCTS

Sancerre Blanc Les Pierris
サンセール ブラン レ・ピエリ

2区画合計で10ha。ソーヴィニヨン100%。粘土石灰質・泥土質・キンメリッジアン土壌。平均樹齢約30年。ステンレスタンクで醸造。たっぷりとした果実味と豊かなコクをお楽しみいただける、王道的なサンセールです。

Sancerre Blanc Les Pierris - サンセール ブラン レ・ピエリ

Sancerre Blanc Le Clos du Roy
サンセール ブラン ル・クロ・デュ・ロワ

「ル・クロ・デュ・ロワ」は、カイヨット(石灰質)土壌で知られるリウ・ディです。ソーヴィニヨン100%。2.5ha。樹齢30~60年のVV。ステンレスタンクで醸造。白桃を思わせる華やかな香り。土壌に由来するミネラルの塩味が、食欲を大いに増進させてくれます。

Sancerre Blanc Le Clos du Roy - サンセール ブラン ル・クロ・デュ・ロワ

Sancerre Rouge La Perpétuelle
サンセール ルージュ ラ・ペルペテュエル

ピノ・ノワール100%。ステンレスタンクで発酵後、Demi-Muid(600リットルの樽)1樽のみに、1995年から毎年注ぎ足している赤ワインです。(初期以降は)新しい年のワインを3分の1注ぎ足し、1年間熟成させた後ビン詰めしています。現在販売中のものは、22年分(1995~2015)のブレンド。0,02haの粘土質土壌の畑より。年産320本程度の超限定作品です。作品名の「ラ・ペルペテュエル」は、「永続的に繰り返される」という意味です。

Sancerre Rouge La Perpétuelle - サンセール ルージュ ラ・ペルペテュエル

弊社取り扱いワインの商品説明等でこのページへリンクをされたい方は、以下のボタンをクリックする事でURLをコピーできます。