Winery Introduction

INDEX>生産者紹介>AUSTRIA>Peter & Paul

Peter & Paul
ペーター&パウル

AUSTRIA Selection
OFFICIAL WEB :http://winzerhof-hoch.at/  

 ホーク家は、「クレムスタール」南東部のホレンブルグ村にて1640年からぶどう栽培を営む名門で、1991年に12代目当主ハラルド・ホークが、2009年にその息子クリストフが継承し、以来、父子でワインを造っています。
 2008年よりすべての自社畑でオーガニック栽培を開始。2015年、「BIOS」の認証を取得したのを機に、新ブランド「ペーター&パウル」の発売を開始しました。(「ペーター&パウル」はキリスト教の聖人であるペトロとパウロのことで、創業以来ワイナリーに鎮座している2聖人の木像からの命名です)。
 彼らの畑があるホレンブルグ村一帯はドナウ川を北に臨む丘陵地帯で、石灰質を中心に、レス、砂、小石、花崗岩などが入り混ざった、「クレムスタール」の中でもとりわけ複雑な土壌を持つことで知られます。
 「この土壌に由来する、抜けの良いミネラル感と旨味が融合し、生命力溢れるワインとなります。一口飲むと、心がうきうきして楽しくなりますよ」(田中克幸)。

TECHNICAL NOTES

所在村
Hollenburg
醸造家
Harald & Christoph Hoch
所有畑面積
15ha
ドメーヌ継承年
2009年
栽培における特記事項
2008年よりオーガニック栽培開始(2015年に「BIOS」認証取得)
醸造における特記事項
収穫はすべて手摘み。Gelber Muskatellerは除梗100%、他は除梗しない。スティルワインは一部を樽で発酵&熟成
販売先
オーストリア国内65%(レストランが多い)、輸出35%(EU各国、ノルウェー)
掲載実績のある海外メディア
「internationaler bioweinpreis」等

PRODUCTS

Grüner Veltliner BIO
グリューナー・ヴェルトリーナー・ビオ

グリューナー・ヴェルトリーナー100%。5ha。石灰質を中心とする複合土壌。平均樹齢35年。ステンレスタンクで醸造。80%をステンレスタンクで、20%を樽で発酵&熟成(5~6ヶ月間)。

Grüner Veltliner BIO - グリューナー・ヴェルトリーナー・ビオ

Riesling BIO
リースリング・ビオ

リースリング100%。1.5ha。石灰質を中心とする複合土壌。樹齢約25年。ステンレスタンクで醸造。70%をステンレスタンクで、30%を樽で発酵&熟成(5~6ヶ月間)。

Riesling BIO - リースリング・ビオ

Gelber Muskateller BIO
ゲルバー・ムスカテラー・ビオ

ゲルバー・ムスカテラー100%。1.5ha。石灰質を中心とする複合土壌。樹齢約12年。ステンレスタンクで醸造。70%をステンレスタンクで、30%を樽で発酵&熟成(5~6ヶ月間)。

Gelber Muskateller BIO - ゲルバー・ムスカテラー・ビオ

Pet Nat BIO
ペット・ナット・ビオ

アンセストラル法による弱発泡性白ワインです。グリューナー・ヴェルトリーナー70%、リースリング20%、ゲルバー・ムスカテラー10%。ステンレスタンクで醸造。

Pet Nat BIO - ペット・ナット・ビオ

弊社取り扱いワインの商品説明等でこのページへリンクをされたい方は、以下のボタンをクリックする事でURLをコピーできます。