Winery Introduction

INDEX>生産者紹介>CHAMPAGNE>Delavenne Père & Fils

Delavenne Père & Fils
ドゥラヴェンヌ ペール&フィス

CHAMPAGNE RM Selection

 ブジー村に1920年に創業、所有する9ヘクタールの畑はすべてグラン・クリュ(ブジー5.5ha、アンボネイ2.5ha、クラマン1ha)という名門中の名門で、2008年以降、4代目当主ジャン・クリストフが運営しています。(尚彼は、皆とても仲が良いことで知られる「ブジー栽培家協会」の会長でもあります)。
 「畑とぶどう樹を心から愛しています。いつまでも畑仕事をして、最期も畑の中で迎えたい」という彼は、メゾンに参画した2005年から、実質ビオロジーの極めて厳格なリュット・レゾネ栽培を徹底して実践しています。
 このRMの大きな特徴は、「マロラクティック発酵を行わない」ことをフィロソフィーとしていることです。
 「モンターニュ・ド・ランス南東部のブジーやアンボネイ、そしてコート・デ・ブラン北部のクラマンは、シャンパーニュで最もぶどうが完熟する産地です。ぶどうが完熟していれば、マロラクティック発酵をしない方が、ぶどう本来の美質をより明瞭に表現することができます。即ち、香りはより華やかに、口当たりはより繊細に、味わいはより深く、余韻はより長くなります」(ジャン・クリストフ)。
 魂を込めた畑仕事と、4世代に渡って受け継がれ、磨き上げられてきた醸造の技、そして確固たる美意識から紡ぎだされる彼のシャンパンは、美酒の枠を超え、脳の官能をつかさどる部分を直接刺激してくるかのようです。特に余韻の美しさは圧巻で、星の光がゆらぎ、瞬くように静謐な、陶酔の世界へと飲み手を誘ってくれます。

TECHNICAL NOTES

所在村
Bouzy
醸造家
Jean-Christophe Delavenne
所有畑面積
9ha
ドメーヌ継承年
2008年
栽培における特記事項
実質ビオロジーの極めて厳格なリュット・レゾネ栽培。化学肥料、除草剤、防腐剤は一切使用しない
醸造における特記事項
天然酵母でアルコール発酵。マロラクティック発酵を行わない。スレンレスタンクで醸造。「ミレジム」と「アムール・ド・ルイーズ」の動瓶は手作業
販売先
フランス国内70%(ランスの「ル・ジャルダン・デ・クレイエール」をはじめとするレストラン、ワインショップ、個人のシャンパン愛好家)、輸出30%(EU各国、スイス、アメリカ)
掲載実績のある海外メディア
「Guide Hachette」、「Vins et Gastronomie」、「Elle à Table」等

PRODUCTS

Brut Réserve Grand Cru
ブリュット・レゼルヴ グラン・クリュ

すべてブジー産のピノ・ノワール60%、シャルドネ40%のブレンド。平均樹齢45年。4~5年間のビン熟成。ドザージュは8.4g/l。2016年度「独立系生産者コンクール」金賞受賞。

Brut Réserve Grand Cru - ブリュット・レゼルヴ グラン・クリュ

Brut Rosé Grand Cru
ブリュット ロゼ グラン・クリュ

すべてブジー産のピノ・ノワール52%、シャルドネ48%のベースワインに、自家製のブジー・ルージュ(ピノ・ノワール)を13%ブレンド。平均樹齢45年。約3年間のビン熟成。ドザージュは9g/l。

Brut Rosé Grand Cru  - ブリュット ロゼ グラン・クリュ

Brut Millésime Grand Cru
ブリュット ミレジム グラン・クリュ

ブジーの同メゾン最良区画からのピノ・ノワール50%、シャルドネ50%のブレンド。平均樹齢45年。ドザージュは7.2g/l。

Brut Millésime Grand Cru - ブリュット ミレジム グラン・クリュ

Amour de Louise Grand Cru
アムール・ド・ルイーズ グラン・クリュ

愛娘ルイーズちゃんの生誕を祝って造られた、特別記念作品です。誕生年である2012年産のブジー産シャルドネ70%に、2004年から毎年注ぎ足しているヴァン・ド・レゼルヴ(ブジー産、アンボネイ産、及びクラマン産のピノ・ノワール50%、シャルドネ50%)を30%ブレンド。平均樹齢45年。ドザージュは9g/l。

Amour de Louise Grand Cru - アムール・ド・ルイーズ グラン・クリュ

弊社取り扱いワインの商品説明等でこのページへリンクをされたい方は、以下のボタンをクリックする事でURLをコピーできます。