Winery Introduction

INDEX>生産者紹介>BOURGOGNE>Martin-Dufour

Martin-Dufour
マルタン・デュフール

BOURGOGNE Selection

 マルタン家はショレー・レ・ボーヌ村に長く続くヴィニュロンの家系で、ニュイ・サン・ジョルジュ、ラドワ、アロッス・コルトン、ショレー・レ・ボーヌ、サヴィニー・レ・ボーヌに畑を所有する、「コート・ドール中部」のスペシャリストです。
 1990年にドメーヌを継承した6代目ジャン・ポール・マルタンは、他に先駆けてリュット・レゾネ栽培を開始。当時より、「自然を尊重し、自然な造り方で造ったワインは、体にも優しい」をポリシーとしています。
 写真からも伝わって来ますでしょうか、ジャン・ポールと奥さんのパスカルさんは、実にほのぼのとした仲の良い夫婦で、2人揃って「美味しい料理を作ることと、食べることが大好きです」。
 彼らのワインは、EU各国やイギリス、中国などに輸出もされていますが、そのほとんどは、ドメーヌを訪れ、彼らと一緒にワインを試飲して購入していく一般消費者に直売されています。「ですので、評論家を唸らせるようなスタイルのワインではなく、毎晩のお料理に合わせて美味しく、安心して飲んでいただける味わいのワイン造りを目指しています。昔はそれこそ新樽とかも使っていたのですが、家庭料理に合わせにくいという声が多く、今は樽自体、最小限しか使わなくなりました」(ジャン・ポール)。
 筆者の家飲み用ワインにも決定している彼らのワイン(笑)。しなやかでまことにバランスが良く、ほっこりと癒されるような味わいです。コストパフォーマンスもかなり高いと思います。

TECHNICAL NOTES

所在村
Chorey-lès-Beaune
醸造家
Jean-Paul Martin
所有畑面積
9.68ha
ドメーヌ継承年
1990年
栽培における特記事項
1990年から厳格なリュット・レゾネ栽培を実践。化学肥料と防腐剤は一切使用しない
醸造における特記事項
白は除梗せず、赤は100%除梗。無清澄。
販売先
フランス国90%(個人のワイン愛好家、ワインショップ、レストラン)、輸出10%(EU各国、イギリス、中国)
掲載実績のある海外メディア
「Guide Hachette」

PRODUCTS

Bourgogne Rouge
ブルゴーニュ ルージュ

ラドワ村内のACブルゴーニュ区画「レ・ムト」と、ショレー・レ・ボーヌ村内のACブルゴーニュ区画「レ・テュ・ブフ」の2区画で合計0.53ha。樹齢30~55年。収量は40hl/ha。ステンレスタンクで10ヵ月間熟成。

Bourgogne Rouge - ブルゴーニュ ルージュ

Ladoix Les Chaillots Rouge
ラドワ レ・シャイヨ ルージュ

0.45ha。樹齢65~70年のVV。収量は35hl/ha。ステンレスタンク70%、2回使用樽30%で11ヵ月間熟成。「レ・シャイヨ」は、一部をAOCコルトンおよびAOCアロッス・コルトンに接する優良区画です。

Ladoix Les Chaillots Rouge - ラドワ レ・シャイヨ ルージュ

Chorey-lès-Beaune Les Beaumonts Rouge
ショレー・レ・ボーヌ レ・ボーモン ルージュ

3.3ha。平均樹齢40年。収量は35hl/ha。ステンレスタンク70%、2回使用樽30%で11ヵ月間熟成。AOCアロッス・コルトンとAOCサヴィニー・レ・ボーヌに挟まれた「レ・ボーモン」は、ショレー・レ・ボーヌを代表する区画のひとつです。

Chorey-lès-Beaune Les Beaumonts Rouge - ショレー・レ・ボーヌ レ・ボーモン ルージュ

Chorey-lès-Beaune Cuvée Théophile Blanc
ショレー・レ・ボーヌ キュヴェ・テオフィル ブラン

「ポワリエ・マルショーセ」に0.21ha。2005年の植樹。収量は40hl/ha。ステンレスタンク70%、2回使用樽30%で6ヵ月間熟成。キュヴェ名の「テオフィル」は、ジャン・ポールの曽祖父の名前です。

Chorey-lès-Beaune Cuvée Théophile Blanc - ショレー・レ・ボーヌ キュヴェ・テオフィル ブラン

弊社取り扱いワインの商品説明等でこのページへリンクをされたい方は、以下のボタンをクリックする事でURLをコピーできます。