Winery Introduction

INDEX>生産者紹介>BOURGOGNE>Jane et Sylvain

Jane et Sylvain
ジャンヌ・エ・シルヴァン

BOURGOGNE Selection
   

 もともとはドメーヌ・ベルノランといい、ネゴシアンにバルクでワインを販売していましたが、1995年の世代交代をきっかけに自社ビン詰めを開始し、ドメーヌ名も改名しました。
 所有面積わずか2.9ヘクタールの畑は、創業当時から完全ビオロジー栽培。夫のシルヴァンさんが栽培、妻のジャンヌさんが醸造を担当しています。ジュヴレ村一のおしどり夫婦としても有名なこの夫婦、ドメーヌがある村の中心部へ行くと、小さなお子さんのベビーカーを押しながら仲むつまじく歩く彼らにしばしば会うことができます。
 ジャンヌさんは、コート・ド・ニュイには数えるほどしかいない女性醸造家のひとりで、育児と仕事を見事に両立させています。「子供の次に畑が大事」という夫シルヴァンさんは、ジュヴレのすべての生産者の中でもっとも畑に出ているヴィニュロンだと思います。
 「どんな味のワインをつくりたいか、というよりも、ぶどう本来の美味しさが自然に体に染み込んでくるようなワインをつくりたいのです」という奥さんの言葉どおり、大地の滋養をたっぷりと育んだぶどうの実をそのまま丸ごとワインにしたような味わいで、深い癒しを得られるワインです。

TECHNICAL NOTES

所在村
Gevrey-Chambertin
醸造家
Jane Bernollin
所有畑面積
4.5ha
ドメーヌ継承年
1995年
栽培における特記事項
1995年にビオロジー栽培開始。2006年ヴィンテージからECOCERT認証。
醸造における特記事項
天然酵母のみで発酵
販売先
ヨーロッパの個人のワイン愛好家がほとんど。輸出(イギリス、デンマーク、アメリカ、日本)
掲載実績のある海外メディア
「Guide Hachette」、「Guide Fleurus」、及び「Vin Bio」等各種ビオワインガイド・雑誌
参照できる日本のメディア
「リアルワインガイド ブルゴーニュ」(堀晶代著)P121

PRODUCTS

Bourgogne Rouge
ブルゴーニュ ルージュ

AOCジュヴレの南端区画「レ・ソヴレ」に接する「パキエ・デ・シェンヌ・エ・フルノー」(2区画)、「ヌロワ」、「コンブル」の4区画合計で0.7ha。平均樹齢20年。14~18日間の長期低温マセラシオン。10~12ヶ月間の樽熟成で、新樽は使用しません。年間2,000本程度の限定生産作品。

Bourgogne Rouge - ブルゴーニュ ルージュ

Gevrey-Chambertin
ジュヴレ・シャンベルタン

「クロワ・デ・シャン」(2区画)、「アン・パリュ」、「レ・ギュールピーヌ」の4区画で合計2.3ha。平均樹齢50年のVV。14~18日間の長期低温マセラシオン。12~18ヶ月間の樽熟成(新樽率10%)。

Gevrey-Chambertin - ジュヴレ・シャンベルタン

Gevrey-Chambertin 1er Cru Les Fontenys
ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ レ・フォントニー

「レ・フォントニー」は小道を挟んでリュショット・シャンベルタンに北接する優良区画。0.26ha。平均樹齢40年。14~18日間の長期低温マセラシオン。12~18ヶ月間の樽熟成(新樽率20%)。「このエレガントさはジュヴレイの全生産者、全アペラシオンを見渡しても出色であり、布地に例えれば非常に細かなレース、絵画に例えれば水彩画である」(堀晶代、「リアルワインブルゴーニュ」P154)

Gevrey-Chambertin 1er Cru Les Fontenys - ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ レ・フォントニー

弊社取り扱いワインの商品説明等でこのページへリンクをされたい方は、以下のボタンをクリックする事でURLをコピーできます。